キャプローグ

無邪気(な)

キャンディの街の南西にあるスリランカ国鉄キャンディ駅に来てみました。

歴史を感じさせる美しい建物です。
DSC_0874
駅の前には、色鮮やかな服を着た女性が足早に立ち去る姿や、観光客を迎えに来たのであろう大型のワゴン車や、その他にもバイクや、そしてトゥクトゥクなどの姿もありました。

上の写真、色んなものが偶然にも一枚に収まって、良い感じ。
  【スリランカ】時代遅れな感じがレトロかっこいいスリランカ国鉄キャンディ駅”の続きを読む

キャンディで最もトレンディな若者のスポットがあると聞いて来ました。

街の中心にオープンした「キャンディ・シティ・センター(Kandy City Centre)」です。
DSC_0826
って、街で一番のデパートメントストアの入り口、地味すぎるだろー!

Why Srilankan people!!!!!!!!!!!!
  【スリランカ】キャンディ最大のデパートに行ってみた - Kandy City Center”の続きを読む

キャンディの夜の市場で発見した、こんなローカル感たっぷりのお店。

店は小汚いけど、看板だけは立派な「Razeek Dinner Center」です。
DSC_0799
周りの食べ物屋台と比べても、この店は、とても活気があります。

次々と客が来て、何かを買っていきます。 【スリランカ】KOTTU(コッツ)が美味しいスリランカ料理屋台 -Razeek Dinner Center”の続きを読む

こんなにデカデカと看板を掲げている店なのに、いくらグーグルで検索しても、店の情報が出て来ませんでした。

そんな謎に包まれた店のご紹介です。
DSC_0774
そもそも、店名は「WTINKWARA」なのか、Wは店のロゴで店名は「TINKWARA」なのか。

そして、いずれにしても、何と発音すれば良いのか・・・。
  【スリランカ】キャンディの酒飲みオッサンの溜まり場 - WTINKWARA”の続きを読む

店に入るのに多少の勇気が必要ですが、宿泊ホテルがアレなので、ここで朝食にします。
参考:
【スリランカ】キャンディで最も変なホテル!カプセル土管ホテルに宿泊する。
【スリランカ】カプセル土管ホテル@キャンディを徹底解説します!

キャンディの街の北の外れにある「WOODLAND BAKERS」です。
DSC_0853
オッサンばかり5人くらいでやっている小さなお店です。

パンのコーナーでは、その場で生地を捏ねるようすなどを見ることが出来ます。 【スリランカ】キャンディの地元の喫茶店で朝食を。-WOODLAND BAKERS”の続きを読む

    このページのトップヘ