タイ政府の平和維持本部は、赤シャツ軍団のデモ集会への参加者の流入を防ぐため、周辺地域の道路を完全封鎖すると共に、同地域を通るBTS、地下鉄、バスの通行も停止されます。また、同地域内では、携帯電話の信号が遮断されます。これらの措置は、午後6時から開始される予定です。
封鎖開始後は、封鎖地域内の住民であっても、IDカードを提示しない場合には、同地域に入ることは出来ません。また、車両に対しては、地域内の住民であることを示すステッカーが配布されます。

デモ参加者は、同地域内への入場は認められませんが、退場には一切の制限が行われません。

道路封鎖および携帯電波遮断が行われるエリアは、以下の通りです。
封鎖マップ
※ラマ4世通りでは、一部車両の通行が認められますが、軍兵士によるチェックがあります。


同封鎖エリア内には、BTSや、地下鉄、バスを含む全ての交通機関の通行も行われません。また、同エリア内では、携帯電話の信号も遮断されます。

また、平和維持本部のサンセーン報道官によると、ラチャプラソン地域周辺の検問に配備される兵士らはM16などを携帯し、実弾の使用が認 められています。

※マップ等の転載は、自由です。ご自由にお使いください。