http://www.concierge.com/アメリカの旅行専門情報誌「コンデナスト・トラベラー(Conde Nast Traveller)」が発表した2010年のワールド・セーバーズ・アワードにおいて、タイでも3つのホテルを展開するバンヤンツリー・ホテル&リゾートが複数部門で賞に選ばれました。
このワールド・セーバーズ・アワードは、同誌の編集者のほか、旅行業界の専門家らによって選考されたもので、バンヤンツリー・ホテル&リゾートは、大型ホテルチェーン部門でノミネートされていました。

現在、タイ国内にあるバンヤンツリー運営のホテルは、首都バンコクの他、南部のプーケットとサムイ島の合わせて3箇所です。

同誌のウェブ版によると、バンヤンツリーのホテル運営では、様々な環境面での配慮を実践していることが高く評価しており、大型ホテルチェーン部門の環境賞を受賞しています。

バンヤンツリーの他の受賞内容や、その他部門のアワードは以下の通りです。