ROUTE 555_sさて、タイ東北部(イサーン地方)を巡るバイク・ツーリング企画「ロケットスタートライド2011」の3日目の様子。この日は、全行程5日間の中日で、バイクに乗る移動はないものの、ロケット祭りのパレードに参加するという重要なイベントがあった。

ロケット祭りは、毎年5月にヤソートン県で行われる雨乞いのお祭りで、タイの5大祭りに数えられ、タイ正月「ソンクラン」、灯篭流し「ロイクラトン」などと並ぶ大きな祭りとして知られるそうである。

午前9時過ぎ、ヤソートン県知事や、ヤソートン市長(写真)らによるパレード開始の挨拶が始まった。
http://www.caplogue.com/archives/4830354.html#more
そして、9時40分過ぎ、ゲスト席で開会式の様子を見ていた私たちも、パレードの列に入るために移動を開始。突然の大雨などがあり、予定が少し遅れたものの、パレード参加の時間が刻々と迫る。

とはいえ、あまり緊張感は無し・・・(笑)
ロケットスタートライド2011002

今回のツーリング参加者は、私の顔見知りのメンバーが少なからず含まれるものの、日本から参加していただいた方や、駐在員の方、タイ人少年などもいて、普段の生活では接点がないような人々の集まりだが、一緒に600キロを走ってきたことで、3日目には皆がかなり仲良くなって、和気藹々とした雰囲気になっていた。

そして、いよいよ、パレードに出発である。
ロケットスタートライド2011006

先頭に「バイクチーム、ロケットスタートライド2011」と書いた横断幕を掲げ、9台のバイク隊がパレードに参加した。そして、私たちの隊列と合わせるように、メインステージでは、平安桜が演奏開始。

ロケットスタートライド2011003

って、和希さん、ひとりしか居ない・・・・。と思っていたら、タカヒロ氏登場。ひと安心。

ロケットスタートライド2011004

って、三味線の音を拾うマイクがない・・・。と思っていたら、マイクを持ったスタッフの方が登場。

ロケットスタートライド2011005

こんな感じで、平安桜のステージ演奏は、ドタバタでしたが、日本人が公式招待されてロケット祭りのメインステージで演奏するのは初めてのこと。何かと大変だったと思いますが、平安桜のお二人、お疲れ様でした。

一方、私たちバイク隊は、多くの観客に手を振っていただいたり大盛況。詰め掛ける群衆の間を抜けて、どんどん狭くなる道を進む。(この辺りの様子が、テレビ局チャンネル9と、チャンネル11で、全国生放送されたそうです。)
ロケットスタートライド2011008


私たちバイク隊のところに、ヤソトン県知事と市長も来ていただきました。
ロケットスタートライド2011007


そして、パレードを終えれば、やっぱり宴会。
ロケットスタートライド2011009

この日の夜は、ヤソートン県主催のロケット打ち上げ前夜祭のパーティにも招待していただき、パレード終了後から深夜まで、ずーっと、酒を飲み続ける一日となったのでした。

さて、明日は、ロケットの打ち上げ。