ブログネタ
携帯生活 に参加中!
たまに日本に帰ると、最も大変なのがネット環境の確保です・・・・。
4g-speed
日本の携帯電話事情は、海外在住の日本人には不便極まりないものです。

とりあえず通話だけならプリペイド携帯があるんですが、やっぱり今の世の中、ネット環境無しには生きていけません。

いざ日本の友人・知人に連絡を取ろうと思っても、なかなかネットに接続できずに困ることも、しばしば。

ってことで、日本国内で使用できるWi-Fiルーター事情について調べてみました。

今、日本ではLTEという超高速のモバイル通信があるらしい。

昨夜、ブログ観光大使として訪タイ中の五藤隆介さん(@goryugo)に教えてもらったんですが、どうも日本では、LTEという超高速のモバイル通信が普及しているそうです。
Long Term Evolution(LTE、ロング・ターム・エボリューション)は、新たな携帯電話の通信規格である。(中略)2010年12月6日に国際電気通信連合はLTEを4Gと呼称することを認可したためマーケットでは呼称にばらつきが見られる。
正確には、第4世代よりちょっと前の「第3.9世代(3.9G)」らしいのですが、とりあえず、第3世代(3G)よりも圧倒的に早いスピードのモバイル通信が可能らしい。

LTE端末は、ドコモ、ソフトバンク、イーモバイル、auが販売

LTEを使った通信が可能な端末は、様々な携帯電話会社から発売されているようです。
もちろん、こうした携帯電話会社のものは、普通の携帯電話と同じく、長期契約を前提としているので、海外在住者が数日とか、数週間とかの帰国時に使うには、かなり無駄が多いです。

毎月のように日本に帰る人にとっては、通常の契約でも問題ないかもしれませんが。

日本国内向けのLTE端末のレンタルサービス比較

さて、本題です。

検索してみると、LTE端末の国内向けレンタルサービスが、多数見つかりました。

なぜかレンタル用では、イーモバイルLTE端末が多いようなので、レンタルサービス各社の料金などを、同社の『Pocket WiFi LTE GL01P』をレンタルした場合(7日間と20日間)で、比較してみます。

Wi-Fiレンタル.com (http://www.wifi-rental.com/

 7日間
 
 7700円 レンタル料 :6790円(1日970円) 
 送料: 700円(全国一律) 
 保障サービス料 : 210円(1日30円) 
 初期費用: 無料 

 20日間
 
 1万1000円 レンタル料 :9700円 ※1ヶ月の上限9700円
 送料: 700円(全国一律) 
 保障サービス料 : 600円(1日30円)  
 初期費用: 無料 

e-ca (http://www.e-ca.jp) ※20日間最安

 7日間
 
 9750円 レンタル料 :6180円 ※1ヶ月レンタル 
 送料: 無料(全国一律) 
 保障サービス料 : 420円 ※1ヶ月  
 初期費用: 3150円

 20日間
 

TRE MOBILE (http://mobile-rental.jp) ※7日間最安

 7日間
 
 7220円 レンタル料 :6800円(月またぎ”7日”プラン) 
 送料: 無料(全国一律) 
 保障サービス料 : 420円 ※1ヶ月 
 初期費用 : 無料 

 20日間
 
 1万220円 レンタル料 :9800円(月またぎ”30日”プラン)
 送料: 無料(全国一律) 
 保障サービス料 : 420円 ※1ヶ月 
 初期費用 : 無料 

PuPuRu (http://www.pupuru.com) ※空港受け取り可能

 7日間
 
 1万1025円 レンタル料 :7350円 ※5-10日間プラン
 送料: 1050円(北海道・沖縄・離島は+525円) 
 保障サービス料 : 1050円 ※1ヶ月 
 初期費用 : 1575円 

 20日間
 
 1万2075円 レンタル料 :8400円 ※11-20日間プラン
 送料: 1050円(北海道・沖縄・離島は+525円) 
 保障サービス料 : 1050円 ※1ヶ月 
 初期費用 : 1575円 


その他のサービス
Global Advanced Communications (http://www.globaladvancedcomm.com
ジャポン・ポケットWi-Fi (http://www.hanacell.com
テレコムスクエア(http://www.telecomsquare.co.jp

ここに掲載していない事業者で、オススメの国内向けLTE端末レンタルサービスがありましたら、情報をお寄せください。よろしくお願いいたします。