ブログネタ
海外生活 に参加中!
ミャンマーの情報をお伝えします。キャップ(@capbkk)です。
Western_Union_Money_Transfer

国際送金サービスのウエスタンユニオンが12日、ミャンマー国内でのサービスを開始すると発表しました。

このサービスにより、世界200カ国以上からミャンマー国内への国際送金が可能になります。

同社では、国外で働く200万人以上のミャンマー人が、自国への仕送りなどで利用することを期待しています。

日本からミャンマーへの国際送金も可能に

2013年1月13日現在、ウエスタンユニオンの日本版および英語版のウェブサイトの送金先リストには「ミャンマー」「Myanmar」「Burma」のいずれの表記もありません。

ただし、日本からの送金手数料欄(取扱店での送金の場合)の備考に「ミャンマー」との記述。
Western_Union_Money_Transfer

ミャンマーは、日本からの送金手数料が安い国14カ国に含まれるようです。

日本からのウエスタンユニオン利用方法

現在、日本からウエスタンユニオンを利用して国際送金サービスを利用する方法は、以下の通り。

1.HIS、大黒屋、トラベレックスなどのウエスタンユニオン取扱店を利用する。

・窓口にある送金申し込み用紙に必要事項を記入し、送金金額と手数料を支払う。
・送金番号(MTCN)を、送り先の相手に伝える。

2.セブン銀行に口座を開設し、海外送金サービス契約を結ぶ。

・インターネットバンキング、モバイルバンキング、ATMから送金手続きを行う。
・送金番号(MTCN)を、送り先の相手に伝える。

3.ファミリーマートのFamiポートを利用する。 ※事前の郵送登録が必要。

・詳細は、こちらの解説ページで確認してください。


参考 : Western Union launches remittance services in Myanmar