ミャンマーの情報をお伝えします。キャップ(@capbkk)です。
Golden_Myanmar_Airlines

ミャンマー初の格安航空(LCC)であるゴールデンミャンマーエアーラインズが、3月にも同社初となる国際線の運航を開始する見込みです。

ゴールデン社では、ヤンゴン経由のシンガポール-マンダレー便の運航を計画しており、その後、マレーシアのクアラルンプールや、タイのバンコクを離発着する便を随時追加させる予定です。

オンライン予約は、2月中旬から受付開始。

現在、ゴールデンミャンマーエアウェイズのウェブサイトは、見ている方が恥ずかしくなるレベルですが、同社では2月中旬までに、航空券のオンライン予約ができる体制を整えるとのことです。
Golden_Myanmar_Airlines_Website

なお、同社では、中長期計画として、2014年末までに航空機5機(A320が3機、ATR72が2機)、2016年までに航空機11機(A320が7機、ATR72が4機)を確保するとしています。

参考 : Golden Myanmar adds aircraft