たまには、お茶でも・・・・バンコクのB級グルメシリーズです。

中華街ヤワラートのメイン通りに、本格的な中国茶を出してくれるモダンなカフェがあります。
水仙茶(ウーロン茶)

中国茶と言えば、茶瓶をお湯でビチャビチャにして茶器を温めて、湯呑みに入るだけの量のお茶だけを出して飲みます。

おひとり様用に、小さな茶器があります。

水仙茶という烏龍茶を注文してみた。

メニューには、15種類以上の中国茶がズラリと並んでいます。今回は、福建省産のウーロン茶のブランドである水仙茶を注文してみました。

まず、小さな茶瓶にお湯をぶっかけます。
中国茶の入れ方

そして、フタを空けて、お湯を入れます。茶瓶には、すでに茶葉が入っています。
DSCF5477

茶瓶のなかにお湯を入れたあと、もう一度、茶瓶にお湯をかけ、15秒くらい待ちます。
DSCF5479

で、最後に湯呑みにお茶を入れたら、出来上がり!
DSCF5482

ショットグラス程度の小さな湯呑みの小さな茶器、10杯分くらいのお茶がでます。

ついでに、八寶茶(八宝茶・はっぽうちゃ)も。

菊の花や、クコの実、龍眼などが入った漢方緑茶である八寶茶、少し甘みがあって、こちらも美味。
八寶茶(八宝茶)
お湯を足しながら、3杯分くらい楽しめます。

お店情報

店名 : ダブルドッグ
営業時間 : 火・水・木 午後13時から21時、金・土・日午前11時から午後23時
定休日 : 月曜日
フェイスブックページ : https://www.facebook.com/DoubleDogsTeaRoom

備考 : 夜になると店の前に屋台が出て、発見困難です・・・。

DSCF5489

アクセス方法

お店は、ヤワラート通り沿いにあります。旧ホワイトオーキッドホテルの向かい辺りにあるUOB銀行から北に向かい、小さなソイを越えて50メートルほど左手です。
DSCF5464

参考までに、夜の写真も。赤い看板のお店です。
DSCF5500