ブログネタ
カフェが好き。 に参加中!
バンコクのティーハウスをご紹介します。

シーロムsoi7の”トリニティ”に入居している『Peony TEA LOUNGE (ペオニー・ティーラウンジ)』です。
42

ペオニー(peony)というのは、芍薬(シャクヤク)のことで、日本の茶道でも”茶花”として生けられることがある花です。
 
オフィス街の一角にあるため、昼飯時にはオフィスワーカーで溢れていますが、昼過ぎには落ち着いた雰囲気にになります。大学生が自習してたりします。 
52

タイ料理やサンドイッチなどのフードメニューがあり、紅茶はフレーバーティーを中心とした品揃えです。

ちょうど、TWGのラプサンスーチョンを飲んだばかりだったので、ここでもラプサンスーチョンを試してみました。
50

このペオニー・ティーラウンジは、定期的に紅茶の試飲イベントなども行っているようで、スタッフの方も紅茶に詳しくて、オススメの紅茶などについて話してくれます。

ティーポットと一緒に、砂時計が出てくれるのも嬉しいです。

ちなみに、このラプサンスーチョン、80バーツとリーズナブルです。

以上、『Peony TEA LOUNGE (ペオニー・ティーラウンジ)』でした。

地図



芍薬(シャクヤク)って、アマゾンでも売ってるんですね。