今年の甲子園を沸かせた高校球児らが日本代表として戦った野球のアジア選手権(バンコク)は6日、決勝を迎え、日本は韓国と戦い、敗れました。

スタジアムには、約300人の日本人らが応援にかけつけましたが、先制された韓国に逆転することが出来ませんでした。