ブログネタ
話題の商品 に参加中!
ブラジルW杯の影響で、”マテ茶”カテゴリの記事のアクセスが僅かに伸びてるので・・・

南米パラグアイのマテ茶ブランド”Selecta”のレモン味のマテ茶『COMPUESTA Saborizada Limón』です。
56

三浦知良選手が出演するコカ・コーラの『太陽のマテ茶』テレビCMによって、日本でも少し認知度が高まっているようですが、茶葉から淹れるマテ茶は、かなり刺激的な飲み物です。

アメリカの通販サイト『GoYerbamate.com』などで、それなりに気軽に購入できるので、ぜひ試していただきたいですが、マテ茶を飲むには、ゴード(容器)とボンビージャ(ストロー)が必要なので、ご注意を。(詳しくは、マテ茶の飲み方の記事を参照してください。)

では、さっそく飲んでみます。
53

マテ茶は、1回に15グラムぐらいの茶葉を使って、かなりワイルドに飲みます。

パラグアイを含め南米では、”飲むサラダ”なんてキャッチフレーズは付いていないようですが、この茶葉には栄養分がギッシリ詰まっているような気がします。

”体に良い説”と、”体に悪い説”が混在していて、実際のところ、どうなのか分かりませんが・・・。

ゴード(容器)を上から見ても、マテ茶の水色が確認できないので、器に入れます。
25
まぁ、この状態で出てきたら、絶対に飲む気にはなりませんね(笑)


で、今回の『COMPUESTA Saborizada Limón』ですが、初のフレーバータイプのマテ茶です。

リモン味じゃなくて、レモン味ですね。

飲んでみると、マテ茶独特の苦味をレモンフレーバーが消してくれているので、かなり飲みやすくなっているのですが、マテ茶を飲みなれていると、ちょっと物足りない感じもします。

あと、レモン味と言っても、果実というより皮の方の味なので、新たな苦味があります。
Yerba_mate_Selecta_Limon
味の好みは人それぞれですが、個人的にはロサモンテ(ROSAMONTE)のノーマルタイプの方が好きかな。

実は、もうひとつ、フレーバータイプのマテ茶を手に入れたので、近々、レビュー書きます。

以上、Selecta社の『COMPUESTA Saborizada Limón』でした。