ブログネタ
お茶全般 に参加中!
CTC茶葉シリーズは、『TAJ MAHAL』に続いて、第2弾です。

『TAJ MAHAL』と同じくブルックリン社から『RED LABEL(レッドラベル)』をご紹介します。
32

この『RED LABEL』は、まず茶葉の大きさが、CTC茶葉のなかでは、かなり大きいサイズです。

前にも書いたとおり、CTC茶葉は短時間で抽出できるのが特徴ですが、粒が大きいほど、やや抽出に時間がかかります。粒の大きさとしては、ほんの僅かな差なんですが、実際に淹れていると、かなり大きな違いがあることが分かります。

CTC茶葉の粒の大きさの違いは、原料に使用される茶葉の大きさによるモノだそうです。

48

水色は、『TAJ MAHAL』と同じく、深く黒ずんだ赤色をしています。

ただ、香りと味については、かなり違います。

この『RED LABEL』は、渋みが少なくて、とがった感じのない味わいで、まろやかな紅茶です。

こんな味の紅茶ですので、香りも優しいですね。

全体的に、まったくクセがない紅茶なので、様々なブレンドが楽しめそうです。

04

バンコクのインド人街で買ったんですが、輸送が悪いのか、店での扱いが悪いのか、箱がボロボロ・・・

値段は大して変わらなかったけど、『TAJ MAHAL』より格下の扱いのようです。


以上、ブルックボンド社から『RED LABEL』でした。