2015年11月某日、私はバンコク都内某所にて、ひとりのプロサッカー選手の直撃取材を敢行いたしました。

そのサッカー選手の名は、大久保剛志(おおくぼ・ごうし)、宮城県岩沼市の出身で、現在はバンコク北郊のパトゥムタニを本拠地とするバンコクグラスFCに所属している。聞くところによると、タイプレミアリーグ(タイ国内一部リーグ) に所属するアジアの外国人プレイヤーの男前ランキングで、1位になったらしい。

てか、シーズン中のプロスポーツ選手にインタビューとかしても大丈夫なのか・・・と思いつつ待っていたら、


あ!大久保剛志選手が来た!
image
なんだかシンプルな服装なんだけど、やたら華がある。

やっぱり、プロのスポーツ選手というのは、歩いているだけでも、その動きに無駄がなくて、明らかにスポーツ選手なんですよねー。

― あ、あのー、大久保選手!!

image


大久保剛志選手、私の目の前を通過・・・・・



まぁ、声を掛けられただけでも、良しとしよう・・・・。



さようなら、大久保選手。



< 完 >




※ この作品は、ノンフィクションであり、実在のプロスポーツ選手に出演していただいて作成いたしました。






・・・・・・・・・・・・。


っていう茶番のために、インタビュー後に、大久保選手に歩いているところを撮影させていただきました。(なんて良い人なんだろうか・・・)



さて、以下、インタビューをご覧下さい。

image

― 大久保選手、今週末(11月28日)は、対ブリラム・ユナイテッド戦ですね!

そうですね。

毎年とにかく強いチームなんですけど、今年のブリラムは、シーズンも、カップ戦も、負け知らずで、めちゃくちゃ強いんですよね。ちょっと別格って感じがします。

でも、どこかが土を付けなくちゃいけないんで、うちが勝たないといけないですね。バンコクグラスを応援してくれているファンが集まる(ホームの)レオスタジアムですし!


― 今年のシーズンも、残すところ僅かですね。

はい、あと4試合で、今シーズンも終わります。

僕自身、チームに残留できるかどうかの正念場でもあるので、出場機会があれば、とにかく点を取って、チームや監督、ファンに対して、アピールしないといけないです。


― 途中、怪我もあって、楽なシーズンではなかったですね。

肉離れがあって、その後のリハビリでも失敗したところがあって、長期間の戦線離脱になってしまいました。怪我をした試合は、僕自身、めちゃくちゃ調子が良かったんで、悔しかったですね。

でも、まぁ、過去を悔やんでるより、残りの4試合を精一杯にやらないといけないですね。とにかく、ゴールを決めて、試合に勝つことだけを考えて頑張ります。


― チームの状態は、どうですか。

タイのサッカーは、どうしても個人技が優先されるので、個々のプレイヤーの動きは凄いんですけど、チームとして戦うという感じじゃないんですよね。でも、バンコクグラスは少しずつですけど、チームで戦うという雰囲気が出来てきています。

ただ、次に当たるブリラムに関しては、ズバ抜けてチームのまとまりがあるので、本当に厳しい相手ですね。


― ブリラム・ユナイテッドのファンも大勢詰めかけそうですね。

はい、めっちゃくちゃ大勢のブリラムファンが、応援に来ると思いますので、試合は盛り上がると思います。


― 大久保選手のゴールに期待して良いですね。

はい、もちろんです。試合に出れるかどうかは監督次第ですけど。


― 日本人がいっぱい見に行ったら、大久保選手が出場できたりしますか。

どうですかね(笑) でも、影響は間違いなくあると思います。

日本人選手と常に一人は契約するのがチームの方針のようですし、日本人というのを意識してくれているチームだと思います。


― タイのチームって、日本よりも待遇が良いんですか。給料とか・・・

えーっと、あのー



<つづく>



<大久保剛志選手関連リンク>
GOSHI GOAL (公式ブログ)
大久保剛志プロフィール (チーム公式ウェブ)


<試合情報>
タイ・プレミアリーグ2015 第31節
バンコクグラス 対 ブリラムユナイテッド

場所 : レオスタジアム
日時 : 11月28日 19:00試合開始

glassburiram


レオスタジアム位置情報(14.000623,100.67921


※バスなどの公共交通機関でもアクセス可能ですが、バンコク都内からはタクシーで行くことをオススメします。
≪メール便≫大人用 バンコク・グラスFC 緑 ゲームシャツ 2015 タイリーグ≪メール便≫大人用 バンコク・グラスFC 緑 ゲームシャツ 2015 タイリーグ



Amazonで詳しく見る by AZlink