タイを代表する緑茶ペットボトル飲料メーカーの”イチタン”のお茶レビューです。

「ナチュラルでみずみずしい」と日本語でキャッチフレーズが書かれた『いちたん緑茶 SUGAR FREE』です。
21

いちたん社の緑茶シリーズは、基本的に甘いお茶ですが、以前にご紹介した”いちたん烏龍”と同じく、この緑茶も砂糖が入っていないシュガーフリー緑茶です。

タイのお茶を買うとき、砂糖が入ってないものが欲しい場合は、キャップが白いものを選びましょう。
36
サントリーのウーロン茶(TEA+ NON SUGAR)は、無糖タイプでも、キャップが白くないですが・・・・。

で、このノンシュガーの”いちたん緑茶”ですが、ちょっと不自然な甘味があります。砂糖は入ってないのだろうと思いますが、何かしら甘味を足してるんでしょうね。

水色は、日本の緑茶ペットボトルと同じく、緑茶だけど茶色です。
45

ちなみに、ペットボトルの緑茶の水色が茶色なのは、製造の都合上、抽出時間が長くなるため、酸化が進むからだそうです。

”いちたんを全部飲むシリーズ”第一弾「いちたん緑茶 SUGAR FREE」は、以上です。