アメリカの通販サイト『GoYerbamate.com』からお取り寄せした、マテ茶シリーズ第2弾です。

イェルバ・マテ の人気ブランドであるロサモンテ(ROSAMONTE)社の『ROSAMONTE SPECIAL』です。
42

前回のタラグイ社の『Despalada Yerba Mate』と比べると分かりやすいですが、茶葉がかなり荒いです。

アルゼンチンのサイトなんかを翻訳しながらチェックしていると、このロサモンテ社のイェルバ・マテの熱狂的なファンが多いようで、Youtubeでマテ茶の飲み方を紹介している動画などでも、この商品が使われていることが多いです。

残念ながらアルゼンチンに行ったことはないですが、これが今の定番イェルバ・マテなんですかね?

59

さて、水色を確認するために器に入れたんですが、荒い茶葉に混ざって、粉のような茶葉が多く含まれているようです。

マテ茶専用ストローのボンビージャを使って飲むんですが、結構ガンガン、口の中に茶葉が入ってきます。

ただ、淹れ方を間違わなければ、この口に入る茶葉も含め、美味しいです。

抽出後の茶葉は、こんな感じ。
11
イェルバ・マテは、1回あたり15グラムくらいの大量の茶葉を使って、何度も水を注ぎながら飲みます。

まぁ、軽く20回以上、飲めますので、朝起きた時に淹れると、午前中はずっと同じ茶葉で何度も飲める感じです。


このロサモンテのイェルバ・マテですが、鼻に抜けるマテ茶独特の風味が強いので、強烈な爽快感を得られる一方で、苦味が抑えられているので、比較的(マテ茶の中では)飲みやすいタイプだと思います。
07


茶葉の大きさに影響しているのか、かなり泡立ちますが、あまり気にせずに飲んでます。
16

以上、本場からお取り寄せのマテ茶シリーズ第2弾『ROSAMONTE SPECIAL』でした。