キャプローグ

無邪気(な)

カテゴリ:タイ > バンコクB級グルメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
キャーヤです、コンバンミ☆彡

ジャイアンツのいない日本シリーズってだけで、なんだか心が弾むぜウェーウェーな今日この頃、皆さん、いかがお過ごしでしょーか?

さて、本日ご紹介するのは、バンコクを代表する夜の繁華街パッポンで創業46年を迎えるマドリッド(MADRID)さんです!
image

このマドリッドは、従業員がババアだらけで接客がウザめですが、安くて美味しいピザやパスタが食べられる名店です。
"【バンコクB級グルメ】創業1970年の老舗イタリアン「マドリッド」"の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
久しぶりのバンコクB級グルメシリーズは、まさかのタイ・マクドナルドから!

バンコクを旅行する日本人旅行者が、必ず食べるタイ料理と言っても過言ではないモノのひとつに、”プーパッポン・カレー”という蟹(カニ)カレーがあります。

タイのマクドナルドが期間限定で、このプーパッポン・カリーを包み込んだパイを販売中です。
10

プーパッポン・カレーの有名店といえば、シーロムにあるソンブーンで、とにかく日本人旅行者や出張者が大好きなので、日本からの来客が多い時には月3回以上も行かざるをえないことがあるため、在タイ日本人は概ね、ソンブーンが嫌いだったりしますが・・・・

まぁ、とは言え、プーパッポン・カレーは、本当に美味しくて、日本人にはオススメの味です。

で、そんなプーパッポン・カレーを思い切ってパイに採用した、タイ・マクドナルドの新商品は、こんな感じです。 "[デ] タイのマクドナルド、”蟹(カニ)の玉子とじカレー”のパイを発売中!1個 29バーツ"の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゴールデンウィークに、タイを訪れる方向けに何か書こうと思いましたが、特別なことが思いつきませんので、バンコクのB級グルメシリーズです。

メニュー表には載ってなくて、常連客だけの楽しみである”裏メニュー”ですが、タイではメニュー表をテキトーに作成している店が多いので、タイ料理屋台には大量の”裏メニュー”が存在します。

そんなタイ料理屋台の定番”裏メニュー”としてオススメなのが、カオパット・トムヤムです。
39

ケチャップ味のカオパット(カオパット・アメリカン)と似た見た目をしていますが、ハーブの香りが漂う、トムヤム味のカオパット(タイ風チャーハン)は、タイ料理のエッセンスが凝縮された逸品です。

エビ入りのカオパット・トムヤムは、まさにトムヤムクン味です。  "[飯] タイ料理屋台の激ウマ裏メニュー カオパット・トムヤム ひと皿50バーツ"の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログネタ
タイ・ベトナムほか東南アジア料理 Part2 に参加中!
さて、バンコクのB級グルメシリーズです。

タイの美食王室として有名なタナットシー殿下から「緑のどんぶりマーク」を受けているカラフルなカキ氷デザートのお店があります。
DSCF3716

赤、黄色、ピンク、緑、黒、あずき色など、カラフルなトッピングから、好きなものを3種類ほど選んで注文します。

実は、ここのお店は、先日ご紹介したホックリー・ヌードルのスグ隣です。
"[デ] タイの美食殿下も認めたカラフルなトッピングのカキ氷 一杯35バーツ"の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
バンコクのB級グルメシリーズです。

BTSスクムビット線が延長されるまでは名前さえ知らなかったウドムスク通りにも、おいしいタイ風ラーメン”バーミー”を出す名店があります。
DSCF3710

ここのバーミー麺ですが、正直なところ、主役は自家製のタイ風”焼き豚(ムーデーン)”と、えび入りのワンタンです。おそらく、具材を目立たせようと、麺は細くて控えめです。 "[麺] 自家製の厚切り”焼き豚”と、えび入りワンタンのバーミー麺 一杯50バーツ"の続きを読む

    このページのトップヘ