タイ食品薬物局(FDA)は28日、日本から輸入されたサツマイモが放射能汚染されていたと発表しました。FDAでは既に、輸入差し止めの措置をとっています。

FDAでは、3月16日から27日にかけて、日本から輸入された食品の検査を行いました。75キロのサツマイモから抜き取り検査したところ、陽性の反応が出たということです。

FDAが伝えたところによると、「地震や津波の影響を受け、現在は放射能汚染問題に直面している東北地方の1県である茨城県から届いたサツマイモから、放射性物質が確認された」ということです。 "【放射能】茨城産のサツマイモから放射能を検出したと発表 - タイ食品薬物局"の続きを読む