キャプローグ

無邪気(な)

タグ:タイ

タイのプロサッカーの一部リーグ「タイプレミアリーグ」のバンコクグラスに所属する大久保剛志選手インタビュー第二弾です。前回は、所属チームのバンコクグラスについてお聞きしました。

大久保選手、12月には、思い出があるそうで・・・

image

― 大久保選手、タイに来たキッカケは?

中学生のときにベガルタ仙台のジュニアユースに入って、それからずっと育ててもらって、他チームにレンタル移籍させてもらったらり、完全に移籍も経験して、最終的にはJ2のモンテディオ山形から解雇通知を受けて、身の振り先について悩んでいるときに、知人からタイでプレイしないかと、勧められたのがキッカケですね。

― その知人というのは?

サッカーを辞めたあとの生活を考えて、一時期、柔道整復師の学校に通っていたんですよ。それで、その学校の理事長先生がタイに縁のある方で、タイの日本人エージェントを紹介してくれたんです。
  "【きゃぷトーク】思い出の12月、バンコクグラス・大久保剛志選手に聞いた(2)"の続きを読む

2015年11月某日、私はバンコク都内某所にて、ひとりのプロサッカー選手の直撃取材を敢行いたしました。

そのサッカー選手の名は、大久保剛志(おおくぼ・ごうし)、宮城県岩沼市の出身で、現在はバンコク北郊のパトゥムタニを本拠地とするバンコクグラスFCに所属している。聞くところによると、タイプレミアリーグ(タイ国内一部リーグ) に所属するアジアの外国人プレイヤーの男前ランキングで、1位になったらしい。

てか、シーズン中のプロスポーツ選手にインタビューとかしても大丈夫なのか・・・と思いつつ待っていたら、


あ!大久保剛志選手が来た!
image
なんだかシンプルな服装なんだけど、やたら華がある。

やっぱり、プロのスポーツ選手というのは、歩いているだけでも、その動きに無駄がなくて、明らかにスポーツ選手なんですよねー。

― あ、あのー、大久保選手!!

"【きゃぷトーク】バンコクグラスFC所属プロサッカー選手、大久保剛志選手に聞いた(1)"の続きを読む

もうこれは完全にネトウヨです。ありがとうございました。
 
12049188_996273713757106_5056113483216912092_n

タイに初登場のアクエリアスのFacebook広告は、「日本でナンバーワン」であることを謳っており、このようなデザインになっているようです。こんなデザインはケシカラン!という方におかれましては、アクエリアス(タイ)の公式FBページの方に行って、こちらには戻ってこないようにお願いします。
 

ブログネタ
サッカー全般 に参加中!
バンコク在住の会社員KJのサッカーコラム第二弾は、「なぜ、今タイなのか?」です。

日本人サッカー選手がタイのリーグで60人以上もプレーしていると聞くと、皆必ず驚きます。Jリーグではなくタイ?それは極めて当たり前な疑問でしょう。
DSC_0061

日本人サッカー選手がタイのリーグでプレーしている理由はいろいろとあるのですが、まず現在Jリーガーになることが非常に困難であることが挙げられます。

多くの日本人サッカー選手がプロとしてまず目指すのは、当然Jリーグです。しかし、Jリーガーには簡単になれるものではなく、選手によってはJのどのチームにも入団できず、それでも夢を追ってどんなところでもいいからと海外に出る選手もいます。

中には、プロではなく練習生としてでも取り敢えずチームに入り、その後プロを目指すというものや、リーグのレベルは低くてもプロとしてのキャリアをスタートしたいと言うものです。その多くは高校や大学を卒業して海外に渡る選手です。
"【蹴コラム】 日本人サッカー選手たちが、タイのプロリーグでプレーする理由"の続きを読む

ブログネタ
お茶全般 に参加中!
「タイの緑茶は甘い」に対して、果敢に挑んだタイのローカルブランド。

タイ国内にて”レストラン・フジ”を運営するフジグループの『FUJICHA Natural』です。
56

フジグループは、タイ国内に80店舗以上の日本食レストランを運営するほか、タイ隣国のラオス、ミャンマーにおいても同様のレストランを展開する東南アジア有数の日本食レストランチェーンです。

あと、CoCo壱番屋のタイ国内展開でも、フジグループが店舗運営などを担当していますね。

そんなフジグループが、店舗内とコンビニ等で販売しているのが、この緑茶です。

"【茶】 FUJICHA Natural (フジグループ) タイ・緑茶"の続きを読む

    このページのトップヘ